FC2ブログ

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

≫ EDIT

北海道 積丹ダイビング 9/18-19

9月18日

積丹美国方面、荒天のため、西積丹「盃」でダイビング。

久々の「盃」です。

「FUNダイビングコース」
「ドライスーツSPコース」
 の開催です。


エントリーしてみると、透明度は。。。↓

水温はまだまだあたたく♪


視界の悪い中、よく見ると。。。

「ナベカ」いました!!


「フグ」も!

「フグ」[フグ」..水中はふぐ「祭り」でした。


2ダイブ後、美国方面へもどり、ナイトダイビング。


夜の水中では、イカやカワハギなどが昼間とは違って
接近しても逃げません。
ライト・カメラにくっつく勢いです(笑)

皆様 超近距離から写真を撮ってました。


9月19日は、

「FUNダイブコース」
「レスキューコース」
「IDCコース」

 の開催です。


 レスキューコースは「シナリオ練習」
 当日は」波のあるなか、水中・水面で奮闘しながら、レスキュートレーニング♪
 認定おめでとうございます♪
 レスキューは、やりがいのあるコースです。


「IDCコース」では、基本のスキルを、初プレゼンテーション。
インストラクター役・生徒役に分かれて行います。
初めてですが、しっかり準備していただき上出来です!


「FUNダイブコース」では、「カワハギ」「アミメハギ」や「スズメダイ」などを楽しみ、
 中には「コブダイ幼魚」を動画に収めたラッキーなダイバーも!


2日間ご参加のお客様・現地集合のお客様
ご参加誠にありがとうございます。

運営面でのお手伝いもいただき感謝申し上げます。



今年は、水温が高めです。にもかかわらず水中は秋の生物・夏の生物
混在してにぎやかなシーズン!





クラブ・キッズでは、他団体・他店のダイバー、ダイバーランクに関わらず、
お気軽に、どなたでも様々なダイビングイベント情報をお届けしております。

詳しくはクラブ・キッズまたは、『クラブ キッズメンバー登録(無料)』
当ホームページよりご登録ください♪

| ダイビング | 11:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道 積丹ダイビング 9/11  北海道支笏湖ダイビング 9/12

9/11日

海況もよく、天気も曇りの晴れ。

「FUN ダイブコース」

「オープンウォーターコース」

「アドバンスコース」

 開催です。


 水温は引き続き、高いままで23~25℃。



 「オープンウォーターコース」ご参加のダイバーは、
  あたたかい水中で、スキルを実施しながら、水中ツアー。

  スズメダイの群れが、多くなってきました♪



  「アドバンスダイバー」はナビゲーションダイビング。



  コンパスナビゲーションを確実に実施。

  ほとんど誤差なく、無事到着地点へ♪ お見事!


  2ダイブ目はポイントを変えて、エントリー。


  こちらも、水中の魚影は濃くなってました。。。。。


  FUNダイビングチームは、午後から積丹の生物を、1枚1枚丹念に撮って
  撮りまくる方も!


  「オープンウォーターコース」はこの日で認定!おめでとうございます。

  そして、、

  「アドバンスダイバーコース」も同じくこの日認定!

   身に付けたスキルで今後どんどん積丹の海を楽しんでください!


   「FUNダイブご参加」の方・ご参加の皆様誠にありがとうございます。





9/12 支笏湖淡水ダイビング。

支笏湖は、北を恵庭岳・南に風不死岳・樽前山の支笏三山に囲まれた
ご存知カルデラ湖です。


suiyo.jpg
透明度も屈指を誇る湖です。この日は透明度20M以上。





souta.jpg
この日は快晴。
浅瀬には、数種類の水草が生息し、ふりそそぐ太陽光のなか生い茂って
いました。。





ttt.jpg
浅瀬の玉石・水草をこえるとカルデラ湖特有の一気に深くなるのが 支笏湖の特徴。
これがたまりません♪





ame.jpg
支笏湖には、アメマス・ヒメマス・ニジマスなどが生息し、淡水ならでは
の生物は海とは違い新鮮です♪





mizukusa.jpg
水草のまわり、根元にも淡水生物がたくさん。






iijpg.jpg
婚姻食に青く輝く個体・お腹の大きいイトヨ。







ebi.jpg
湖底で水草の陰には、たくさんのスジエビ。






nnn.jpg
ヌマチチブやトウヨシノボリもいる支笏湖湖底。







D1.jpg
この日は湖面で20℃~。
水中18Mで17℃に。。。 深度により極端な水温差も支笏湖淡水ダイビングの特徴です。





syisui.jpg
透明度のよい中50分~1時間淡水ダイブを楽しみ


その後は、湖畔で焼肉BBQ。


天気よく・透明度よく・焼肉美味しく♪


食後は、支笏湖畔 丸駒温泉へ。湖畔の露天風呂は最高に気持ちよかったです!



ご参加の皆様誠にありがとうございます。
現地集合のお客様 ありがとうございます。
おいしい差し入れもありがとうございます♪





912-ta.jpg

クラブ・キッズでは、他団体・他店のダイバー、ダイバーランクに関わらず、
お気軽に、どなたでも様々なダイビングイベント情報をお届けしております。

詳しくはクラブ・キッズまたは、『クラブ キッズメンバー登録(無料)』
当ホームページよりご登録ください♪










  

| ダイビング | 17:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道 積丹ダイビング 9/5

9月にはいっても高水温が続く積丹です。


5日は「FUNダイブ」

   「オープンウォーターコース」
    の開催です。


この日は、遂に水温25℃。積丹最高水温ではないでしょうか?


しかも9月に。。。今までに経験したことのないあたたかい海♪



「FUN」ダイブチームは、ウェットスーツダイバーが
 ほぼ8割。

もちろん身体に「やさしい」ドライスーツも快適な水温です♪


海況もほぼ波なしで、


オープンウォーターご参加のお客様は、初めて見る動生物にも
大変興味を示し、スキル達成しつつ、経験と楽しみの水中ツアー♪


バディの持参した、水中カメラでの撮影も余裕の「ピース」!



FUNダイブチームは、イソギンポ科「ナベカ」を発見したダイバーも!



*ナベカ:名前は地味ですが、体色は「派手」です。。。。



 身体の前半分は、白地に黒縦筋。身体の後半分黄土色で黒斑点。
 この日撮影した画像を見せてもらいましたが、見事に身体
 が、半分づつ違った生物のように、異なる体色の個体でした!
 ちょっと興奮&感動でした!ナイスショットでございます。




2DIVEも、ぬるいほどの水温の中、「コモンウミウシ」ほか、
たくさんの動生物を観ることができました!
潜れば潜るほど 新たな感動と発見がある北海道 積丹 ダイビング。


ご参加のお客様誠にありがとうございます。
また運営面でのお手伝いいただいたお客様
感謝申し上げます。


9月もまだまだ高水温が続きそうな積丹。

■只今、オープンウォーターライセンス受講中でダイビング始める方にも♪

■既にダイバーで今年スキルアップを計画の方にも♪

■アドバンスコース受講中の方も♪

■MSD(マスタースクーバダイバー)認定狙ってる方にも♪

■ダイブマスター講習中の方にも♪

■インストラクターコース受講中の方にも♪

■小・中・高校生のダイバーの方にも♪

■既にダイバーでお久しぶりの方にも♪

■水中写真・ビデオ好きなダイバーの方にも♪

■これからダイビング始めようか検討している方にも♪


どんどん潜っていただきたい好環境の積丹です♪

ウェットスーツでもドライスーツでもお好きな装いで
ご参加ください!

積丹でウェットスーツで潜ったことのない方。。。



今期チャンスです!


クラブ・キッズでは、他団体・他店のダイバー、ダイバーランクに関わらず、
お気軽に、どなたでも様々なダイビングイベント情報をお届けしております。

詳しくはクラブ・キッズまたは、『クラブ キッズメンバー登録(無料)』
当ホームページよりご登録ください♪








    

| ダイビング | 16:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道 積丹ダイビング 8/28-29

ここ数ヶ月、週末のたびに海況よくなることが続いており
なによりです♪

今週末は、稀にみる「ベタ凪」でした。


28日は、

「FUNダイブ」
「オープンウォーターコース」
「ダイブマスターコース」
 の開催です。


 ウェットスーツダイバーが多いのが、今年の特徴。
 エントリー時は、「暑い!」「早く入りたい!」
 というなんとも恵まれた天気でございます。


 FUNのチームは、ゆったりのんびり水中散歩をたのしみ。。。。


 オープンウォーターチームは、初めての積丹水中ダイブを
 ちょっと緊張・興奮のなか慣れ始めると、魚も目に入り、
 楽しみだした様子。

 ダイブマスター講習のダイバーは、初OWアシストを、
 がんばってこなしていました♪


 2ダイブ目は、チョットはなれた地形ポイントへ、。。


 こちらは、FUNチームは、水中根の先端で流れのなか
 1本目より透明度の水中をお楽しみ。


 オープンウォーターコースは、余裕も少しでてきて、
 魚の群れや、「コケギンポ」を探そう!タイムでは
 自主的に生物を探していました!新たな動生物を自分で見つけた
 感動は、きっと大きなものでしょう♪



29日も、前日に引き続き、「ベタ凪」


「FUNダイブ」
「アドバンスコース」
「レスキューコース」

の開催です。


海況よく、約20分弱で、美国からマッカ岬まで到着。


こちらも、約8~10Mの水中を、水中根の回りをFUNダイブ。
水中カメラを持参のダイバーが多く、思い思いの被写体を
狙い定めて「パシッ」「パシッ」!


アドバンスダイバーは、ディープダイブを体験。
水深の深いところで、課題をこなし、いままでとちがっ水中世界をご経験。


レスキューダイバーは、スキル練習。水面でのスキル。

ボートからのノンスイミングアシスト。

バックアップ空気源を使用しての浮上。

行方不明ダイバー捜索水中サーチの練習。

をひとつひとつ、確実に練習していきます。

「ホロムイ」漁港で、昼食・休憩の後

2ダイブ目は、地形ポイント 「NO.8」へ。


豪快な地形と、奇岩の水中根で、アドバンスの「中性浮力」
ダイブ!

地形を利用した、深度コントロールは大変お楽しみいただけた
ようです(笑)




ご参加のお客様誠にありがとうございます。
両日ご参加のお客様感謝申し上げます。


FUNダイバーチームより、「季節来遊魚」確認情報あり♪

さっそく調査開始ですね♪

本年は水温24℃に達し、個人のダイブコンピューターによって
は25℃表示も!

ウェット日和が続く、積丹です♪



クラブ・キッズでは、他団体・他店のダイバー、ダイバーランクに関わらず、
お気軽に、どなたでも様々なダイビングイベント情報をお届けしております。

詳しくはクラブ・キッズまたは、『クラブ キッズメンバー登録(無料)』
当ホームページよりご登録ください♪










| ダイビング | 21:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月